短時間に大量の見込客に保険のアプローチする方法

この3月は保険料率改定で飛び回っていたのではないでしょうか?既契約のお客様へのご案内は勿論ですが、こうゆうときこそ新規のお客様にご案内するチャンスではないでしょうか?

ところがその対応は2通りに分かれたようです。

1.見込客にも積極的に案内をして新規のお客様が増えた

2.追加のご案内はできたが、新規のお客様には連絡がしづらかった

この差はどこから生じたのでしょうか?このようなチャンスの時に積極的にご案内ができるようにすにはどうすればよいでしょうか?

連絡がしづらかったのは、おそらく「自分が売りたいときばかり、」と思われたくなかったからではないでしょうか?

そうならないためには、「自分が売りたいときばかり、」ではなく、「いつもいろいろと教えてくれて、」となっていれば良いですよね。

それをローコストで簡単にするのがメルマガ配信システム「イーレター」です。

 

ご存知のように1年後には死亡保険料の引き下げが検討されています。一方、医療やがん、介護などは保険料の引き上げが予定されています。

この時に、大量の見込み客を抱えた状態で迎え、顧客化する準備を今からはじめませんか?

1件づつにクロージングをする営業は続けながら、そこから漏れた方をあなたの見込み客群にしましょう。

 

 

お客様と会いにくいこれから、メールマーケッティングの活用を!!

今後は面談がWEBなどに置き換わっていきます。WEBで対面と同じことはできません。その分は、メルマガ等を使ったコンタクトで補うことが必要になります。

イーレターは保険営業専用のメルマガ配信システムです。
コンテンツとシステムであなたのコロナ後の営業をサポートします。

イーレターについて イーレターを使う理由
シェアする
保険営業専門メルマガ配信ツール【イーレター】
タイトルとURLをコピーしました