保険営業のためのメルマガシステムの選び 3つのポイント

保険営業で成功するために大切なことは?

それぞれいろいろな考えがあると思いますが、潤沢な見込客が大事、という事を否定する人はいないのではないでしょうか?

そのためにセミナーを開催したり、交流会に参加したり、紹介の話法を身に着けたり、と工夫をしていると思います。

でも、セミナー参加者のすべてがすぐに商談の土俵に乗るわけではないですよね。交流会で名刺交換した人ですぐにアプローチできるのはどの位ですか?

せっかく日々、見込客を作るために多くの人に会っているのに、その多くが見込客にならずに過ぎ去っていくなんてもったいないと思いませんか?

会った人の多くを見込客にするために、今すぐに商談にならなくても、いづれは相談してくれるようにするために、メルマガ配信をする人が増えています。

メルマガ配信をすることであなたのことを憶えておいてもらい、お客さんが保険やお金について「ふと」気になった時にあなたに連絡を取りやすくなります。

メルマガ配信をするには、配信システムが必要になります。せっかくコストをかけて配信するのですがから効果が高いものが良いですよね。

ここでは、メルマガ配信システムを選ぶポイントについて整理したいと思います。細かいことは沢山ありますが、絶対外せない3つのポイントを押さえておいてください。

  1. コンテンツは保険販売に役立つか?
  2. 操作は容易か?
  3. データはエクスポートできるか?

 

1.コンテンツは保険販売に役立つか

メルマガ配信はやらないよりやった方がよいのは間違いありませんが、あなたの専門性と関係ないコンテンツを送っても効果は半減です。お客さんがあなたに期待していることはなんですか?

「保険やお金の専門家」ということではないですか?
出来れば配信している内容は、話題にしやすく、かつ保険販売につながりやすいものが良いでしょう。
メルマガシステムを契約するときには、是非、事前に配信メールの内容をよく確認してください。

自動配信メールサンプルのお申込
保険やお金に関連する話題をお送りすることで、保険の相談がきやすくなります。保険募集人として専門性が伝わるメルマガを継続的に配信することで、見込客、既契約者は、あなたのことを頼りになる専門家として憶えておいてくれるようになります。
自由に使えるニュースレターテンプレート
イーレターユーザーの方はニュースレターテンプレートを自由に使っていただくことができます。タイトルとプロフィールを自分用のものに差し替えれば、すぐにオリジナルニュースレターが完成します。ニュースレターの活用事例マンスリーのお任せ配信メ...

2.操作は容易か?

メルマガの操作をするのがメインの仕事ではありません。できるだけ入力項目やメニューがシンプルなものを選びましょう。メルマガでは、あなたの専門性や人となりを伝えたいので、編集作業やオリジナルメールの作成も簡単な操作でできるかどうか導入前にデモの確認をしてください。

オンラインデモ・説明
保険営業で成功するカギは見込客のストック化、そしてその見込客から相談してもらえるようになることです。会った人すべてにメルマガを配信してお客様、見込客とウォームな関係を構築し、お客様が保険やお金について気になった時に相談してもらえるようにしましょう。

3.データはエクスポートできるか?

メールアドレスをシステムに登録するわけですが、間違いなく簡単にそのデータが取り出せるシステムかどうか必ず確認してください。別のシステムに変更したい、となった場合、今までのシステムに登録していたアドレスなどのデータを万一取り出せないと今までのデータ登録作業が無駄になってしまいます。
システム上簡単にデータエクスポートができるシステムを選びましょう。

ほとんどの保険営業のためのメルマガ配信システムは事前に上記の項目を確認できるはずです。
しっかりと選んで効果的なメルマガ配信をして見込客を増やしてください。

タイトルとURLをコピーしました